仮面ライダーストロンガー 第5話 ブラック・サタンの学校給食!?

【飛んだ手袋あとで探すの結構大変だったりして】

オープニング、今回も「奇械人」が抜けて「トラフグン」だけになっています。

冒頭、城茂と岬ユリ子が通りかかったところで、いきなり人が苦しみだして、あまつさえトラックにグシャッとはさまれます。その人は、ストロンガーの中の人・中屋敷さんです。

ストロンガー最大のピンチ!!

トラックに乗っていたのはブラックサタンでした。戦闘員と対決する城茂。どうでもいいですが、足でドアを閉めるのは大変お行儀悪いです。

城茂はライダーストロンガーに変身。いつもの名乗りですが、第1話ならともかく、もう第5話なのに、戦闘員相手にフルバージョンで名乗るのは何だかもったいない気がします。

岬ユリ子、今回から「えい、やあ、とぉー!!」のオプションつきで変身です。「電波人間、タックル!」と名乗ったあと、くるくる回りはじめます。

もしかして、自分で回ってますか。

戦闘員相手に、電ショックを出すぞと見せかけて何もしないストロンガー。単なる脅しでしょうか。

逃げるブラックサタン。ストロンガーとタックルは二手に分かれてトラックを追いますが、ストロンガーが追った方はハズレくじです。タックルの追った方に奇械人が出現します。

速攻捕まっているタックル。そこへストロンガーが駆けつけます。しかしすでに奇械人はいません。

奇械人トラフグン、毒のカプセルをタイタンに見せますが、手の形状が形状なのでちょっと揺らすとコロコロ転がりそうで心配です。

ストロンガーが、友達の三杉さんのところへ向かっていると、どっかのオッサンと接触します。どっかのオッサンはあまり城茂に構わず、何やら拾ってさっさと去ります。「怪しい奴」と城茂ですが、変なマシンを乗り回してるあなたも負けず劣らず怪しい奴です。

ユリ子が学校を訪ねていると、給食室で音がします。さっきのオッサン@トラフグンが何やら仕込んでいました。気がつかれたのは失態ですが、ここで見にきた人を消すと、逆に事を荒立てることになるので、生かして返すとはなかなか賢明です、フグにしては。

「明日の給食の時間が楽しみだ」とタイタン。なんだか妙に可笑しいセリフです。

小学校、城茂が小学生相手にマジでアメフトやってます。アメリカでは普通ですが、日本の小学校でアメリカンフットボールとは大変珍しいです。

城茂、ラグビーじゃないのにタッチダウンでスライディングしてます。

そうこうしていると、誰かの蹴ったボールが、ブラックサタンの戦闘員に見事に命中。城茂は戦闘員を追いますが、戦闘員は消えます。

タイタンが待ちに待っていた給食。パンと牛乳とミカンという、質素にもほどがある給食です。これで夕方まで持つのでしょうか。せめてもう一品、味が濃いめのおかずが欲しいところです。

すると、児童たちが次々と苦しみはじめます。「お茶に毒が」と言ってますが、どうして断言できたのでしょう。パンや牛乳の疑いも十分にあると思いますが。

ちなみに、予告編で「せんせー!!」と言いながら子供がアップで苦しむカットは本編にはありません。あまりに大根過ぎたのでカットしたのでしょうか。

城茂とユリ子がオートバイで走っていると、オッサン@トラフグンがとおせんぼです。しかし「かまわん、通してもらおうか!!」と城茂。らしい発言です。

するとオッサンからトラフグンが出てきます。トラフグンは飛び道具を出しますが、戦闘員に当たります。「同士討ちとは間抜けな奇械人だぜ」と城茂。まあフグですから。

城茂に「何者だ!?」とトラフグン。もう第5話なんですからいい加減覚えてくださいよブラックサタンの皆さん。ていうか、いまだに城茂とかストロンガーとかの情報は奇械人に伝えられていないのでしょうか。なにやら組織の運営に問題がありそうです。

城茂はライダーストロンガーに変身。トラフグンは、さっきのオッサンに毒カプセルを飲ませようとしますが、オッサンは自力で吐き出します。随分ユルい毒カプセルです。

すると、凄いサーチ能力でかけつけたおやじさんが、棒で思いっきりトラフグンを殴ります。トラフグン、針が一本飛びました。

トラフグンは去りますが、毒カプセルを残していってしまいました。大ミスです。所詮はフグ。

毒に当たった子供たちは病院に収容されますが、子供とはいえ病人が雑魚寝です。なかなか非情な病院です。

毒カプセルの中身は、テトロドキシンと言うフグの毒であることが分かります。まあフグですからね。

城茂は、次にブラックサタンが狙う学校を特定します。人質のオッサンがいて助かりました。

毒入り給食を届けようとするトラックの前で城茂が粘っていると、「もしもしお兄さん」と言わんばかりにトラフグンが現れます。「またお会いしましたね」と城茂。トラフグン、さっき勝手に戦ったことをタイタンに怒られたばかりなのに、また勝手に出てきちゃいました。

変身するライダーストロンガーとタックル。相変わらず「電波人間タックルクルクルクルクル」とディレイのかかり具合がいいです。

トラフグンはご自慢の飛び道具を出しますが、電気人間相手に金属のミサイルは大変危険です。案の定、電気マグネットではねかえされ、ストロンガーに倒されました。

みんなは解毒剤で元に戻りました。おやじさん、子供たちに混じって「さようならー」とか言ってる場合じゃありませんでした。

(Visited 193 times, 1 visits today)