仮面ライダー 第91話 ゲルショッカー恐怖学校へ入学せよ!!

【できれば一人で逃げていただきたい】

ライダー隊の女の子の部屋に現れるムカデタイガー。ムヒョームヒョーうるさいので両親に気づかれます。なんかデリカシーのない奴です。まあムカデというかトラですけど。

ここのところ、ライダー隊本部に通信筒のついてない鳩が次々と来ているようです。「ライダー隊の隊員ども、たるんでる」とチョコ姉ちゃん。

あなたにだけは絶対に言われたくありません。

あと、少年ライダー隊員は全国から選びぬかれた少年少女だそうですが、全国回ってテストとかしたのでしょうか。

鳩の持ち主は、丹沢地区のメンバーばかりだそうです。滝和也の言うとおり調べるには都合がいいです。ていうか、近場で事を済まそうとしてましたかゲルショッカー。

ゲルショッカーの襲撃にあう本郷猛と滝和也。「戦闘員のいるところ、必ず改造人間がいるはずだ」と言う本郷猛。その1カット内で現れるムカデタイガー。フレーム外にしゃがんで出番を待っていたムカデタイガーを想像すると、とっても愉快。

ライダー隊丹沢地区のメンバーは、少年ゲルショッカー隊にされていました。本郷猛は仮面ライダーに変身、ムカデタイガーと対決しますが、ムカデパンチの前に敗れます。

一部書籍で、ムカデタイガーは接近戦に弱いのに、必殺技がムカデパンチというのはおかしいという記述がありますが、ジャンプして放つパンチは威力があるが、棒立ちからのパンチはあまり効かない、と解釈すればいいでしょう。

ライダー隊本部に戻った滝和也。みんなから微妙に無視られているのに、あまり気にしません。そのため、本部の異常に気がつきません。普段からどんだけ無視られているのでしょうか滝和也。

あまつさえ、ナオキがお茶を持ってきても「気が利くな」と何の疑問も持たずに口をつける滝和也。普段しないとこを普段しない人間がした時点で異常に気がついて欲しいものですがもう遅いです。なんかクスリを飲まされた滝和也はダウンです。

あと、冷たい喋りのユリ姉ちゃんも、とってもラブリーです。

重傷を負った本郷猛は、タツジくんとユミさんの家に勝手に上がりこみます。そして「逃げろ、ゲルショッカーが俺を追ってくる!!」とビックリ発言。

アンタがここに来なきゃいいじゃん。

姉弟は、本郷猛を小屋に本郷猛をかくまいますが、ありがたくない忠告通りゲルショッカーがやってきます。弟をたてにとり「正義と平和?それと弟の命とどっちが大切かな!?」とムカデタイガー。ムカデというかトラにしてはなかなか上出来のセリフです。

結局、ユミさんは小屋の事を話しますが、タツジくんはムカデタイガーに連れて行かれます。

ムカデタイガー、ユミさんの胸を触らないように微妙に気をつかっているのが健気です。Xライダーなんか触りまくりでしたが。

小屋に火をつけるゲルショッカー。しかし死体を確認する事なく燃える小屋を見て満足して引き上げてしまいます。甘い奴です。所詮はムカデ。

ところで本郷猛というか仮面ライダーって、確か5000度の高熱にも耐えるはずですが。だとしたらこの程度の炎はなんてことないはずなんですけどね。

Bパート、『オー!ショッカー』の入り方がとってもシブいです。

燃えた小屋を見て落胆するユミさん。あなたのせいじゃありません。そもそも悪いのは本郷猛ですから。

すると、仮面ライダーが現れ、タツジくんは必ず救い出すと言って、カッコつけてジャンプして去ります。まあ、こうなったのも全部あなたのせいですから、当然と言えば当然です。

ゲルショッカーの恐怖学校を発見する仮面ライダー。今日も大杉走りが素敵です。

ゲルショッカーは、子供たちにゲルパー薬を飲ませるため食事をとらせます。「今日は特別料理だぞ」とムカデタイガーですが、お皿はあまり特別ではありません。

ムカデタイガーの横の戦闘員、中屋敷さんのようです。バロム1の撮影はもう終わったのでしょうか。

そこへ仮面ライダーが乱入。子供たちが飲んだのはただの粉だそうです。ただの粉って一体なんでしょう。白線用の石灰とかだったらイヤですが。

滝和也が現れますが、滝も操られています。滝和也は「死ねライダー!!」と言って仮面ライダーに襲いかかりますが、多分あなたの力では無理だと思います。

窮地に立った仮面ライダーですが、なんとか形成逆転、ライダーハンマーキックを受けても平気なムカデタイガーと相打ちになり、転落して爆発です。

ムカデタイガーの死と同時に、滝和也とライダー隊の子供たちは正気に戻りました。しかし仮面ライダーの姿がありません。サイクロンだけがあります。さっきの停車位置と随分違いますが、帰り用に呼んでおいたのでしょうか。

仮面ライダーが死んだと見たゲルショッカーは、ショッカーライダーに出撃を命じます。ショッカーライダー、歩き方が悪人っぽいのがナイスです。

(Visited 484 times, 1 visits today)