レッドマン 第14話 ゴーロン星人&ペギラ


あっと、現れましたるは、初登場のゴーロン星人であります!
以前よりも髪が少なくなった…というよりは、顔が小さくなったでありましょうか?

おっとゴーロン星人、誰かを呼んでいるぞ?あっと!ペギラ!ペギラであります!
おーっと!!いきなり取っ組み合いか?

どうやらこの二人、喧嘩の途中だったのでありましょうか?ここでは勝負にならん、表へ出ろ!そんな経緯でここに来たのでありましょうか?

さあゴーロン星人、ペギラをもてあそぶようにしながら攻撃であります!しかしペギラも負けてはいない!この勝負、どちらに軍配が上がるでありましようか?

あ━━━━━━━━っと!!そこへ不吉な音楽とともにレッドマンが現れた!!たぎる闘争本能が血のニオイを嗅ぎつけたのでありましょうか?
まさに歩く戦闘兵器!
生けるファイティングマシーンであります!

あっとレッドマン、戦いたくてたまらない、俺も早く混ぜろと言わんばかりに、2体目掛けてダイブだ!!さぁ三つ巴の決戦が始まるか?

レッドマン、どちらに標的を定めるか?あっとペギラだ!まずペギラに先制攻撃であります!そしてすかさずゴーロン星人だ!

さぁゴーロン星人とペギラ、こうなってはいったん手を組むより、文字通り生きる道はありません!レッドマン排除のために、共同攻撃であります!

あ━━━━━━━━っと!!掟破りのレッドナイフ二刀流だー!!!しかし、ここは戦場!ルール無用の、死ぬか生きるかの戦場!何でもありであります!

おっと、何を思ったか二人組、ナイフを持っているレッドマンに向かって、まっしぐらに突進していきます!
これは危ない!
これは無謀だ!
命知らずの愚策だ!!

あ━━━━━━━━っと!!突進してきたゴーロン星人とペギラ、予想通りレッドナイフの餌食となった!!

両者倒れ込む!そしてレッドマン、念入りに死亡確認であります!
死の確認 怠りません 最後まで
そんな、安全標語が聞こえてきそうであります!
まさに確認の鬼、チェッカーレッドマンであります!!

(Visited 111 times, 1 visits today)