レッドマン 第12話 vsペギラ


おっと何やら楽しそうに歩いてくる怪獣がおります。ペギラであります。着ぐるみが劣化し過ぎて、言われないと分かりませんが、とにかくペギラであります。

あ━━━━━━━━っと!!その前方にいるのはレッドマン!レッドマンであります!!

そしていつものように、何の断りもなく「レッドファイッッ!!」と勝手に宣戦布告してペギラに突っかかっていったぞ!!

おっと、それに怒ったか、ペギラも応戦だ!しかもなかなか強いぞ!

あっとしかし、さすが百戦錬磨のレッドマン、ペギラに馬乗りでパンチの連打だ!しかしペギラも負けてはいない!見応えのある攻防だ!

さぁ、両者長時間組み合っております!スタミナ勝負になるのか?

おっとレッドマン、頭だ!ペギラの頭を徹底的に攻撃しております!しかしペギラも応戦!なかなかタフだ!

おっとレッドマン、何を思ったか、ペギラに背を向けて、前転しながら逃げていくぞ!ここへ来て敵前逃亡でありましょうか?

あ━━━━━━━━っと!!レッドマン!!いつの間にかレッドナイフを持っていたぁぁ!!!そしてそれをペギラに投げつける!!!刺さった!!

ペギラダウン!さすがに不意をつかれたか、たまらずダウンであります!!

そして、倒れたペギラに駆け寄ってきて、死亡の確認、勝利を確信のレッドマン!

勝つためには何でもする男、まさに冷酷無比、非情の鬼、それがレッドマンであります!!

(Visited 84 times, 1 visits today)