レッドマン 第6話 vsガラモン


おっとレッドマン、いきなり画面に向かって駆けてきておりす。ジョギングでありましょうか?
それとも、怪獣退治に命をかける赤い通り魔は、日々のトレーニングを怠らないのでありましょうか?

おっとレッドマン、立ち止まった!前方に何かを見つけたのか?

あ━━━━━━━━っと!!レッドマンの視線の先には、ガラモン!ガラモンであります!

どうやらレッドマン、獲物のニオイを感知して、一目散に標的へ向かって走っていたようであります!
まさに、血を求める密林のハンターであります!

あっとしかし、ガラモンも前方に不吉な影を察知したのか、レッドマンに背を向けて、全速力で帰っていきます!

さぁレッドマン、ターゲットを見失って、途方にくれておりますので…

あ━━━━━━━━っと!!ワープだ!ガラモン、ワープを使って、なぜかレッドマンの後方に現れた!!

これはどうした事でありましょうか?あえてレッドマンにケンカを売っているのでありましょうか?しかしこれは、命知らずの暴挙、文字通り「墓穴」を掘ることになりかねない行為だぞ?!

さぁレッドマン、水を得た魚のように、イキイキと「レッドファイッッ!!」と叫んで、ガラモンに挑みます!

レッドマン、慎重にガラモンとの間合いを計りながら、組み合います!そして得意の投げ技!続いてキック!しかし、ガラモンかわした!

さぁ、今度はガラモンの攻撃!レッドマンを投げたぞ!レッドマン、予想外のダメージだったのか、悶絶しております!

その様子を見て大喜びのガラモン!このまま優勢を保てるか?

あ━━━━━━━━っと!!しかしレッドマン反撃!ガラモンの上に馬乗りだ!そしてパンチ1発!2発!3発!まだ止まらない!パンチの雨あられであります!

しかし、なんとか跳ね除けるガラモン!そしてガラモン、どうしたレッドマン、その程度かと挑発するような動き!これはいけないぞ?

あ━━━━━━━━っと!!やはり本気になったかレッドマン!得意の巴投げだー!!

おっと?ガラモン逃げる!逃げる!
かなわないと悟ったのか、レッドマンに背を向けて退散か?

おっと?!違うぞ!?ガラモン、距離をとって、再びワープ戦法だ!レッドマンを翻弄する作戦か?

あ━━━━━━━━っと!!しかしレッドマンのレッドアローがガラモンの身体を貫いた!!

ガラモン敗北!敗北であります!
レッドアローの持ち手が、まるでガラモンの墓標のようであります!

そして、悠然と去っていくレッドマン!
バカめ、一度見た技は二度と俺には通用せんのだと言わんばかりの、余裕の勝利であります!

(Visited 74 times, 1 visits today)