レッドマン 第3話 vsアーストロン


おーっと、いきなりアーストロンの出現であります。「帰ってきたウルトラマン」の時に比べ、異様に首周りがモコモコとしております。

そして、その前方には既にレッドマンが立っております!

「レッドファイッッ!」と言って、先に仕掛けたのはレッドマン。するとアーストロン、目の前にあった、蹴ってくれと言わんばかりの棒切れを蹴りました!

しかし、棒切れを華麗に避けるレッドマン。アーストロンに向っていきます!しかしながら、登りはキツそうであります。

棒切れ攻撃が不発に終わり、逃げるアーストロンでありますが、こちらも登り坂はキツそうであります。さあ、どちらの体力が長く持つのか?と思ったが、アーストロン向き直った!どうやら肉弾戦に持ち込むつもりでありましょう。

さあここで、軽快な主題歌アレンジ楽曲から、重苦しいBGMに切り替わって、レッドマンとアーストロンの対決が始まったぁ!

あっとアーストロン角がレッドマンにヒットしているにも関わらず、レッドマンは平気です!やはり角はフニャフニャであります!

あっとしかし、怪力アーストロン、レッドマンを投げ飛ばしたぞ!そして、倒れたレッドマンを、わしわしと足で踏みつけるアーストロン!優勢であります!

あーっとしかし、レッドマンがアーストロンの足をはらった!おっとしかし、すぐには攻撃にいけない!両者とも体力の消耗が激しいようであります。

あーーーーっと!!ここでレッドマンのレッドナイフが炸裂だ!!アーストロン、一瞬のうちに敗れました!勝つためには手段を選ばないレッドマン!卑怯!まったく卑怯であります!そして、悠然と去っていくレッドマンでありました!

(Visited 120 times, 1 visits today)