鳥人戦隊ジェットマン 第30話 三魔神立つ


■脚本 井上敏樹

■監督 蓑輪雅夫

■あらすじ

復活した魔神ムーは、同じく魔神のラモンとゴーグを甦らせるため、戦士の血を求める。

ジェットマンは、ムーと戦うが、ジェットマンこそが魔神復活のためにふさわしい戦士だと判断したムーは、ホワイトスワンをさらう。

一方、戦士の「血」で魔神が復活すると知ったラディゲは…。

■ヒトコト

3部作の1本目。

ジェットマンでもバイラムでもない第三勢力の魔神軍団の登場に、戦隊内の恋愛模様を絡めた展開が描かれる。

■ミドコロ

▽出番1シーンだけではあまりにももったいない、岡本美登さんの殺陣。

▽凱の血で復活しようとする、二魔神。

アルコールとニコチン漬けの不健康な血液だと思われますが、それでもよろしかったでしょうか。

▽実際の状況はともかく、角度的に気になる、香の二重アゴ。

▽子分を作るためなら、自らの傷など省みないラディゲ。

▽やはり、長官ひとりの方が作業がはかどった、3号ロボの建造。

(Visited 128 times, 1 visits today)