特警ウインスペクター 第23話 父のマンガはがき


■脚本 鷺山京子

■監督 小笠原猛

■あらすじ

竜馬が出会った、ヒッチハイクの少年・優樹。彼は父が消息を絶ったと考え、一人で探しに出ていたのだ。

その根拠は、出張先からでも五日に一度は送ってきていた「マンガはがき」。それが来なくなっていたのだ。

彼の父親は、企業の大きな陰謀に巻き込まれていた…!

■ヒトコト

今回の敵は、バイオが生んだ怪植物。

と、企業のエゴ!

父を信じる子供の心と行動力が、企業の内幕を暴き、父を助ける話。

この回の優樹くん約、翌年「ソルブレイン」にも出演しているが、その時は役に「無理がある」感じだっただけに、今回のほうが安心して見られる。

そして、岡本美登さん登場!

今回は、かつてのブーバやアシュラなどは見る影もなく、終始逃げ腰で所長にヘコヘコする情けない社員の役。演技力に幅があるなあ。

■ミドコロ

▽久子さん、オープニングが「一人テロップ」で、大物扱い。

▽ガキをタダで乗せる物好きはいないぜ、坊や。

▽今じゃすっかり見かけなくなった、赤電話。

▽おぉ、久子さん、メガネ!

それにひきかえ、同じ「メガネ」でも竜馬さんと来たら…。

ていうか、かなり珍しい、隊長のスーツ姿。サイズ合ってないけど。

▽「ソルブレイン」第5話の会社と同じ間取りとか決して言ってはいけません。

▽いったい、どんな視察をしたのか、聞いてみたい久子さん。

▽あの状況でも生き延びた、強靭な体力と精神力を持つ相川さんを、ウインスペクターはスカウトすべきです。

■超人機メタルダー楽曲 流用カウンター

本編使用 曲中 曲

流用率 %(あさみや紫苑調べ)

特警ウィンスペクター VOL.3 [DVD]

(Visited 81 times, 1 visits today)