特救指令ソルブレイン 第49話 大好き!悪い子


■脚本 杉村 升 浅附明子

■監督 小西通雄

■あらすじ

義彦と真理子の悪ガキコンビ。二人はドーザーの「お墨付き」をもらったのをいいことに、毎日のようにソルブレイン本部に現れる。

ところが、ある日から二人がパッタリと来なくなった。

なんと、義彦が突然、勉強と規律を重んじる真面目少年に変身してしまったのだ…!

■ヒトコト

規律遵守も、度を越すとかえって迷惑になること、どんな事情があっても、他人の脳を都合よく作り変えてはいけないということを、悲しい過去を持つがゆえに狂気となった科学者を通して描いた話。

にしても、やっぱり脳みそイジるの好きだな、杉村さん…。

この回、前作でも「大好きウォルター」に出演「大好き」づいている塙紀子ちゃんが登場。けっこう大人になりました。

■ミドコロ

▽いつものように、一度昼寝モードに入ったら、テコでも動かなくなる亀ちゃん。

あんまりドーザーを困らせると、ジャーク将軍がお仕置きに来ますよ。

▽落書きを見て「恐怖の宇宙線」を思い出した貴方は、ちょっと古い人?

▽「あ!ドーザーだ!本物だ!これどうなってるんだ?」という義彦。

人が入ってます。

▽ドーザーをベタベタ触る義彦に「さっき磨いたばかりなのに」という、亀ちゃん。

磨いた割には、やっぱりお腹の黒ズミが…。

▽「本部長さん、新聞で見るより、老けてる〜♪」と、失礼千万この上ないことを言う、真理子ちゃん。

可愛い女の子じゃなかったら、命はないところでしたよ。

▽実際の事情はともかく、単なるエロジジイにしか見えない、柴田博士。

この方、「特捜最前線」にも出演したことのある穂高稔さんなのですが、かなり極端なキャラクターになっちゃってます。

特救指令ソルブレイン VOL.5<完>【DVD】

(Visited 114 times, 1 visits today)