特救指令ソルブレイン 第39話 夢を届けた宇宙人


■脚本 鷺山京子

■監督 小笠原猛

■あらすじ

「サタンヘッド」を悪用したと思われる、宝石強奪事件が起こった。

サタンヘッドとは、装着者の思い描いた通りに、周りに集団幻覚を見せることが出来る装置であるが、使い続けると脳細胞が破壊されるため、開発が中止されていた。

しかし、試作機の一台が盗み出され、それが悪用されていたのだ。

その装置を、窃盗団一味から偶然手に入れた、さえないマジシャン・水野良平。

良平は、サトシくんや子供たちに「自分は宇宙人」と思わせ、彼等を喜ばせる。

良平は隊長から、サタンヘッドを使い過ぎると脳が危険に晒されることを知り、返そうとうするが、サトシくんが窃盗団に捕まったことを知る…!

■ミドコロ

ジャンパーソンが宝石強盗に?

マジシャンと少年との、心の交流を描いた回。

同じ年に「ジェットマン」にも出演した、水橋智さんが登場。

その時は、かなり性格の悪い男で、最後は香にキ●タマ蹴りを喰らうという情けない役だったが、今度はとっても良い役。

また、東映特撮ではお馴染みの、岡本美登さんも登場。前作「ウインスペクター」では、社長にヘコヘコする弱々しい社員役だったが、今回は、顔に相応しく(?)武闘派。

また、後にジャンパーソンの声となる小峰裕一さん、次回作「エクシードラフト」にレギュラーとなる韮沢雄希くんも出演しています(韮沢くんは後にも登場)。

■ミドコロ

「人間をばかすのは、人間さ」と、本部長というか「宮内洋」特有のキザっぽい言い方。シビれる。

▽あまりにも人相が悪すぎる、岡本さんの写真。

▽「明日への絆」のインストに乗って、かっこよく登場した良平、いや宇宙人。

▽「宇宙人?どこが?」というソルドーザー。

ええい、空気の読めないロボットめ。

特救指令ソルブレイン VOL.4【DVD】

(Visited 85 times, 1 visits today)