特救指令ソルブレイン 第35話 新英雄九州へ!II


■脚本 杉村 升

■監督 小西通雄

■あらすじ

ナイトファイヤーと、新装備・パイルトルネードの活躍で、 危機は一時去った。

しかし、高岡の復讐と、ソルブレインへの挑戦は続く。

モンスターの正体は、液体金属・OG-9を注入されたプロレスラー・ボンバー本間だった。

そして、中田専務が狙われた理由、高岡の素性が明らかになる。

光夫の救出に走るソルブレイン。だがそこへ、更に恐るべきモンスターとなったボンバー本間が立ち塞がる…。

■ヒトコト

九州編第2章。

高岡の矛先が、直接の相手である中田から、その復讐を阻んだソルブレインへと向けられるまでが描かれる。

そして、竜馬がナイトファイヤーとして復帰!

このシリーズを通しては、「親子の絆」に主眼が置かれた話となっている。

■ミドコロ

▽シャルル・ベルム博士、出番は写真のみ。残念!

▽思いっきり前作の挿入歌「太陽の勇者ファイヤー」のインストで登場する、ナイトファイヤー。

▽相変わらず、ものごっついタイアップの引越センター。

▽微妙に「ソルブレインの音楽」で踊っているように見える、ショーの女性たち。

▽そして、なぜか踊るソルドーザー。

▽竜馬も今日から「ブラス・アップ!

▽いったいどこに繋がっているのかよく分からない、高岡の「ブランコ」(?)

▽最強必殺武器が「撃てない」、ソルブレインらしい展開。

▽「引越専門」でなくて良かった、高岡のトラック。

▽香川竜馬、「ひとりICPO」。

▽今見ても鳥肌ものの、ソルブレイバーとナイトファイヤーの2ショット!

特救指令ソルブレイン VOL.4【DVD】

(Visited 184 times, 1 visits today)