特救指令ソルブレイン 第19話 亀ちゃんと探偵娘


■脚本 扇沢延男

■監督 石田秀範

■あらすじ

ソルブレインに出向していた、谷口九一という優秀な科学者が、何者かに殺害された。

それに前後して、亀ちゃんの前に現れた、一二三(ひふみ)という、探偵作家志望の変な娘。

実は彼女、谷口の妹だった…。

■ヒトコト

亀ちゃん主役の恋バナ?

女の子にモテたい亀ちゃんの奮闘と、実らぬ恋が描かれる。

この回は、後にメタルヒーローシリーズや平成テレ朝ライダーの主要監督となる、石田秀範の初監督作でもある。

■ミドコロ

▽ソルドーザーを突き飛ばした、そこの君!

ソルブレインに入らないかい?

▽記念写真を撮るときの動きが妙に可愛いドーザー。

▽今見ると、ちょっと山田親太郎に似ている、谷口さん。

▽で、その谷口さん、モテモテになった途端、霊安室行き。

いくらなんでも不幸返り過ぎです。

▽谷口さんを殺した起爆装置について、その気になれば小学生にでも作れる仕掛けだという、亀ちゃん。

起爆装置は作れても、小学生に爆薬の入手は困難だと思いますが。

▽一二三のことを「顔は可愛いんですけどね♪」という、亀ちゃん。

まあ、可愛くないとは言いませんが、ちょっと油断すると、山田花子に見えてくる…。

特救指令ソルブレイン VOL.2【DVD】

(Visited 80 times, 1 visits today)