侍戦隊シンケンジャー 第二話 極付粋合体


兜は自分で被るようです。

◆   ◆   ◆

■ショドウフォンで習字をしている、シンケンジャーの面々。

グリーンは、草冠の書き順が分からないようです。

まあ、書き順はどうでもいいとして、「石」は投げれば武器になるし、「風」はスカートをめくるのに便利なので役に立ちますが、「草」なんて書いて、一体何の役に立つのでしょうか。

■「軽い気持ちでシンケンジャーをやるなら、今すぐクビだ」と、グリーンに言うレッド。

“You’re fired!” ってヤツですね。

先日、世界中に配信された、某元大臣のヘロヘロ会見映像、CNNのニュースでは、画面下の「見出し」に、このフレーズが使われていて、思わず爆笑しました。

■そんなレッドに「あいつ、感じ悪っ」というグリーン。

おそらく、視聴者の大部分が「お前が言うな」と思ったことでしょう。

■ナレーター・宮田さんのタイトル読み。

当初は、それと違いを出そうとしていたのかもしれませんが、だんだん読み方が『ダイレンジャー』に近づいて来ていて、ちょっと嬉しいです。

■三途の川の水を人間の世界で増水させて、そこに住みたいのだという、外道衆のみなさん。

なら、マグマ星人と兄弟怪獣にお願いしたらどうでしょうか。

■オオツムジの声は、郷里大輔さんです。

1回限りの怪人の声としては、贅沢なキャスティングです。

■「あんなヤツが殿じゃ、やる気出ないっつーの」という、グリーン。

こういうタイプの人間は、常に「できない理由」を探すので、誰が殿でも同じことを言うと思われます。

■殿のことを悪く言うなと言うブルーに対して、「本当のことだろ、お前ペコペコし過ぎなんだよ」という、グリーン。

そういうアナタは、腹がペコペコし過ぎではないですか。

■すると今度は、ブルーがグリーンに対し「いい加減な親らしいな」と、攻撃。

グリーンは「当たってるだけに腹が立つんですけど」と、言い返します。

ことの真偽はともかく、腹が減っている人間を攻撃して刺激するのは、あまり賢明とは言えません。ブルーは覚えておいた方が良いです。

■勉強とかは全然ダメで、得意なのは笛と剣だけだったという、イエロー。

笛はともかく、剣が得意な人なんて、日本中探してもそうはいないので、十分に自信を持っていいように思います。

■自分にはシンケンジャーしかないから、殿と一緒に頑張る、というイエロー。

その言葉を聞いて、嗚咽の声をあげ、「聞いたか?あの純粋さ、これが侍の子だ!」と感動するブルー。

そのブルーに「バカ!」と言い、「ここまで洗脳されてるなんて可哀想だろ?」と、言うにことかいて、こともあろうに自分のツバのついたおでんをイエローに渡そうとするブルー。

そんな二人を尻目に、いきなり無言でイエローを抱きしめるピンク。

結論、

揃いも揃って全員バカです。

もちろん、イエロー除く。

■自動販売機の下からわんさか出てくる、オオツムジとナナシの皆さん。

今後、外道衆の皆さんは、もう少し出てくる場所を精査した方が良いように思います。

■「大事なことを忘れていた、これは隙間センサー、外道衆が隙間を通ると、このように反応する」という、ジイ。

それ、どう考えても一番最初に伝えておくべきことです。言い忘れていたとかいうレベルではありません。

■殿様、どこから湧いていらっしゃいましたか。

■外道衆の前に、黒子の皆さんとともに現れるシンケンジャー。

この組織、黒子の皆さんに、ちゃんとした給料を払っているのであれば、このように雇用情勢の厳しい時期、むしろ外道衆と戦うよりも、雇用を創出していることの方が、日本を救うことになっている気がします。

■「一筆奏上!」と言って、変身するシンケンジャーの皆さん。

ただ、タイムレンジャーのようにタイツ姿になるのならともかく、一度“袴”姿になるのは、変身する過程において、どうせ最終的にタイトなスーツになるのであれば、一段階無駄なように思います。

それとも、袴もスーツの中に圧縮されているのでしょうか。

冬は良いですが、夏場は蒸れそうでイヤです。

■殿様、オオツムジを背中から思いっきり 不意打ち です。その攻撃方法は、侍の精神に反しないのでしょうか。

■弱いヤツは邪魔だ、一生懸命だけでは人は救えない、というレッド。

それはその通りなのですが、大言壮語だけでも人は救えないということも、理解していらっしゃいますか、殿様。

■オオツムジを倒したものの、「来るぞ、二の目だ」と待ち構えるレッド。

それが分かっているのなら、二の目まで一気に片づける方法を考えた方が手っ取り早いのではないでしょうか。

ギョダーイとかオケランパとかが、後から出てくるパターンじゃないわけですからね。

■脅威のおでん合体を見せる、レッドを除く折神。

もっとも、オーブロッカーの合体は、むしろこういう理屈だったように思いますが。

あと、レッドが余って怒ってますが、それはつまり、自分だけペアにあぶれたからでしょうか。

■5体の折神が合体してできる、シンケンオー。

ただ、肩の部分で「天」と「土」の文字が割れている様が、何とも痛々しいです。

あと操縦席は、結婚や婚約発表の記者会見場か何かですか。

■オオツムジを倒して「これにて一件落着」というシンケンジャーですが、後方でもうもうと立ち上る土煙を見ていると、そう思っているのは、本人たちだけのような気がしてなりません。

■とりあえず、謝罪はいいですから、ブルーはもう少し落ちついてください。

(Visited 73 times, 1 visits today)