宇宙猿人ゴリ 第20話 怪獣バクラーの巣をつぶせ!!


【バクラー登場】

富士山よりデカいスペクトルマンワロスww

◆   ◆   ◆

『宇宙猿人ゴリ』タイトルとしての、最後の回。

まあ、何て言うかあれだな、2話続きにするほどの話ではなかったな…。うまくまとめれば1話に収まる内容だった。

というわけで、とりあえず見所は、どこまでもデカくなれる能力発揮の超人・スペクトルマンと、どっからかガスタンクをパクってきて、それを富士山の火口の中で爆発させるという、極悪非道の超人・スペクトルマンの活躍。

それって、バクラーの巣は破壊できても、明らかに違う問題が発生するような…。

ていうか、最初の夫婦は完全に見捨てたよなあ。

さすが、ネヴィラの手下、非情のサイボーグ。

まあ、あとは加賀さんの奥さんが無事に出産できることを祈るのみだな。

この回、何気にラジオのアナウンサーの声は、ゴリの声の小林清志さん。声が若いなあ。

この小林さんに、「ネ申●レビ」とかいうク●番組のナレーターをさせるとは…。(いやまあ、ちゃんとは見てないけど)。

次回予告、「ギラギンド」が「ギラギドン」とコールされる。単なる原稿の書き間違いか?

(Visited 67 times, 1 visits today)