仮面ライダー555(ファイズ) 第45話


俺の殴り込み

■ファイズ、逃げました。

■結花ちゃんを探す、たっくん。

羽根を発見しますが、さっきここに倒れていた木場くんは、もういません。いつの間に復活したのでしょう。

あと、撮影後の羽根の掃除が大変そうです。

まさか、片づけずにほったらかしでズラかった、なんて非道な事はしてないと思いますが。

■いかにドラゴンオルフェノクといえども、道士嘉挧が変身したオルフェノクにかなうはずがありません。

あと、どうやらこの二人は、クロックアップして戦っているようです。

■“各種カード現金化”と書いた看板のそばで寝込んでする啓太郎ちゃん。

何時間その状態だったか知りませんが、誰も声をかけてくれないとは、やはり東京とは非情な街です。

あと分かる事は、やはり啓太郎ちゃんは、嫁の尻に敷かれるタイプだろうなあという事です。

■目を覚ます草加雅人ですが、この人はこの人で、いったい何時間おネンネしていたのでしょうか。気楽な人です。

■海堂くん、男のくせにカップヌードルを2杯も食べられないとは、たいしたことはありません。

残りを三角コーナーに捨てている海堂くんですが、そんなことしていると、またP●Aか何かから苦情が来ますよ。

ていうか、その状態で放置していると、間違いなくニオイがすると思いますが、気にならないのでしょうか。

■食い物に逃げようとする啓太郎ちゃんに「私と巧がおごっちゃおうかな」という真理ちゃん。

真理ちゃんはともかく、たっくんの所持金の出所は、元をたどれば結局啓太郎ちゃんから出た金なので、たっくんが食事代を出しても、あまり意味が無いように思います。

ていうか、さっきのカップラーメンも食ってもらえば良かったです。

■スマートブレインの社長さん、いくらMacとはいえ、添付ファイルをいきなり開くのは危険です。

あと、“.Mac(ドットマック)”からメールが来ています。大企業の社長が、ドットマックユーザーとは、なかなか笑えます。

それと、スマートレディーからのメールは、うざくても一応チェックしなくていいのでしょうか。

■照夫くんがいなくなって大騒ぎになっている、三原くんのバイト先。

いつも子供ほったらかしでイチャイチャしてるからそういうことになるんですよ。

■ラッキークローバーを呼びつけるスマートブレイン社長。

「本当に必要なんですか?我々3人の力が」という琢磨くんに、「失敗が許されない仕事なんです」という社長さん。

だったら、なおさらこの3人には頼まない方がいいように思います。

で、今まで資金援助してきた研究機関を潰してほしいという社長さんに、「へー、なんで?お金がなくなっちゃったの?」という北崎くん。

なかなか核心を突いてきますね。

■勢いでコンピュータを壊す社長さん。

中に大事なデータは入ってなかったのでしょうか。壊すのはデータの引っ越しをしてからの方が良かったように思いますが。

ハッ、そのバックアッブのためにドットマックに入っていたのか!

それはいいとしても、スマートレディのメールは、永久に黙殺されること確定です。

■南斗水鳥拳が炸裂しました。

■5人もいて全員落伍者とは、使えない研究所です。

■木場くんと南氏の戦いのとばっちりを受けた車の所有者が、一番の被害者です。しかも、ぶつけた相手が警察ときてますので、後の交渉が色々と面倒な事になりそうです。

あと、何だかんだ言って南氏も落伍者とは、まあたいしたことはありませんでした。

(Visited 148 times, 1 visits today)