超神ビビューン 第4話 真夏にツララが?危うしバシャーン


スケジュール表が胡散臭過ぎ

■大学の水泳部のようですが、どっからか合宿所まで、うさぎ跳びで戻って来たようです。

何という非科学的なことを行っているのでしょうか。まるで昭和です。

まあ昭和なのでいいですが。

■水泳部の部長、明らかにどこかで見た顔です。

おーれーはタイータンー
ひとつめターイータンー♪

■スケジュール表には、練習メニューが書き込まれていますが、7時から自由時間の後、いったいいつ就寝するのでしょう。

■現れる妖怪ツンドラですが、常に目が右の方向を見ています。ということは、左方向からの攻撃にはめっぽう弱いということでしょうか。

■水泳部の部員ふたりは、菅一郎のせいで氷づけにされたようです。菅一郎、何と迷惑な奴でしょう。

■「おババの目に入れても痛くない孫のガリキの仇」をとるというツンドラ。でも、きっと目に入れたら痛いですよ。

なんせ岩ですからね、お孫さん。

■どこにあるのかよく分からないため池まで飛んでいってバシャーンに変身する菅一郎。

そんなことしなくても、せっかく合宿所にいるのですから、そこのプールでも使った方が楽なのではないでしょうか。

あと、相変わらず「破軍星の暴れん坊、超神バシャーン!!」と言ってます。

だから、主役を出し抜いて勝手にキャッチコピーをつけないでください。

■足を凍らされたとはいえ、両手は自由なのにピピート銃を落とした挙げ句、リサさんに助けられる超神バシャーン。

破軍星の暴れん坊が聞いてあきれます。

■「変なのがね、超神に会いにきたんだ」という三太くん。確かに変なの二人組です。

■シンドから、バシャーンが妖怪ツンドラに絶体絶命だと聞いても、「うそつけ、バシャーンがやられるか」と、信用していないベニシャーク。

バシャーンだからやられるんです。

■「超神バシャーンが危ないとよ」と、ベニシャークから知らせを受ける月村圭ですが、多分他の部員には見えていないベニシャークと会話をしている月村圭の方が、パッと見アブナい奴だと思います。

■そして「よし分かった、ズシーンに知らせろ!」という月村圭。

ところで今気がつきましたが、

もしかしてこの人たち、本名を覚えてないのでしょうか。

まあ、超神名で呼んでくれた方が、視聴者的にもイメージしやすいので良いですが。

リサお尻がはみ出てるよリサ。

いったいどれだけの男を悩殺したら気が済むのでしょう、この人。

■しかも、吊り橋に宙づりになるリサさん。

100%断言はできませんが、お尻の形と足の長さから判断すると、吹き替えではなく本人のようです。

■「妖怪が来るから逃げろだと?本来で言ってるのか」と菅一郎に言う部長。

確かに、奇械人に比べれば妖怪なんて屁みたいなものかもしれません、この人にとっては。

■「明智くんはここに残ってろ!」という超神ビビューン。残ってても何もすることないと思いますが。

■相変わらず、どっかのため池まで飛んでいって変身する菅一郎。

だから合宿所のプー(略)

■ツンドラに襲われる合宿所。さすがのタイタンも氷の妖怪にはかなわなかったようです。体の中はマグマなのに。

■ツンドラの攻撃を受け「足が離れない!!」というバシャーン。

だから、手は自由だからピピートは撃てるだろうが。

■結局、ビビューンの火の玉アタックに敗れるツンドラですが、とどめは刺さなくても良かったのでしょうか。

■何が「また」なのかはさっぱり分かりませんが、リサさんのお尻に短パンが食い込んでるのがたまりません。

■残念ながら、荒木しげる氏と浜田晃氏の共演シーンはありませんでした。

■次回予告、「コダマーンの妖怪火炎攻めに、危うし3超神」というナレーション。

ついに来週は全員まとめて足手まといのようです。

超神ビビューン VOL.1
第1話から12話を収録のDVD

(Visited 122 times, 1 visits today)