仮面ライダー電王 48号車 ウラ腹な別れ…


エチケット袋をお薦めします

■カイ、何か震えいてるようですが、寒いんだったら、ちゃんと指のある手袋をしたらどうですか。

■「大丈夫だよ、そう簡単にくたばるか、あのクマが」というモモさんですが、自分をモモヒキにされたことに関しては、まだ根に持っているようです。

■カメゼリーを見つめるウラタロス。亀の甲羅にコラーゲンって含まれてましたっけ。

■「参ったな、けっこう平気だったはずなんだけど」というウラタロス。

どっかの紫の人みたいに「参ったZE☆」とか言いません。

■キンタロスたちが囮にひっかかったことに気を良くして、デンライナーに爆弾を仕掛けるモグラ怪人たち。

「あれだけ数が居ればな、作戦成功!」とモグラ怪人。

合成無しでは1カット内に4体以上で登場できないくせに何を言うか。

■そこにやって来たウラタロスに「おとなしくしないとドカンだよ」と脅すモグラ怪人。

まあ、いま爆発させたら間違いなく自分たちも巻き添えですが何か。

■駅長の非道なレモン攻撃ですが、今回はなかなかいい勝負のようです、チャーハン対決。

■「おいカメ、なんだそいつら?!」というモモさん。

モグラです。

■「俺、最高に怒った顔してるよな、してるよな!!」と、ちょっとキレるカイ。

知りません。

■デスイマジン、何がモチーフか分かりませんが、最後の最後にオルフェノクみたいなカラーリングのイマジンが出てきました。

■デンライナーに帰れない良太郎くんたち。

こういう時、何かと野宿慣れしているゼロライナー組の方がサバイブできそうです。

■「もう、私の食堂車には帰れないんですかね」というナオミちゃん。いつの間にかナオミちゃんの所有物になっていたようです。

■「クマちゃんがいなくなって、カメちゃんが変になって」というリュウタロス。まあ、カメはもともと変ですが。

■一斗缶に八つ当たりするモモさんですが、状況的に、石油とか入っていると普通に危険ですので、その行動は慎んだ方がいいように思います。

ていうか、『ボウケンジャー』の最終盤にもこんな場所出てきましたね。多分セットだと思いますが、ビデオがないのでボウケンジャーで使われたのと同じかどうかは分かりません。

■良太郎くんが置き去りにされたのは、2007年1月9日火曜日。

「去年の1月、まだ仮面ライダーカブトが終わってない 愛理さんが記憶をなくしてない時間」とコハナちゃんが言います。

■どうでもいいですがモグラ怪人、汚い食い方です。まあモグラなので仕方ありませんが。

■パスがないとデンライナーは1ミリも動かないと言うウラタロス。

本当に1ミリも動かないかどうか、ちょっと全員で押してみたらどうですか。

■2007年1月9日のミルクディッパーに行く良太郎くんとコハナちゃん。

これ、『キテレツ大百科』の理論だと、同じ時間で同じ人物が出会った場合、どちらかが消えないといけないのですが、この作品ではそういう縛りは無いようです。

■未来の自分を見て気絶する良太郎くん。やっぱり、いつの時間でも良太郎くんは良太郎くんのようです。

■どうやら愛理さんには、桜井さんとの間の赤ちゃんができたようですが、

100%そうだと言い切れますか。

まあ、この時間の愛理さんは、我々がよく知っている愛理さんとは若干性格が違うようですが。

いつもの愛理さんだと、相手はおろか、したことすら忘れてそうですし。

■「そんな、僕はそんなこと全然…」と、赤ちゃんのことについて全く知らないことに動揺する良太郎くん。

それはつまり、自分の知らないところでいつ生産したのか、ということでしょうか。

■「侑斗、何だあのイマジンは?」というデネブ。

オルフェノクです。

■ウラタロスとモグラ怪人の襲撃にあっても「あれ、今デンライナー空っぽ?」というナオミちゃん。

どうやら、一番冷静なのはナオミちゃんだったようです。さすが食堂車所有者。

■自分でロッドフォームに変身するウラタロス。

先週のキンちゃんといい、実はみんな、一度は自分で変身してみたかったのでしょうか。

■パスとベルトを同時にデンライナーに投げるウラタロス。

今回はデンライナーが動き始めているので、先週のキンちゃんよりも危険な行動です。余程コントロールに自信が無いと出来ない芸当です。

■「これ以上いたら、クールでカッコいい僕じゃいられなくなりそうだったから」というウラタロス。

誰も今までアナタのことをクールでカッコいいなんて思っちゃいませんが。

(Visited 41 times, 1 visits today)