快傑ライオン丸 第10話 死の水 ドクイモリ

テープレコーダーがあったらなあ

《ゴースン魔人ドクイモリの毒が入った水を飲んだ小助を救うため、解毒剤が作れる重兵衛という人物のところへ向かう獅子丸。だがそこには、デボノバたちが待ち受けていた》

■今回の怪人ドクイモリですが、姿を見てイモリの怪人だと分かる人は、おそらく皆無だとと思います。

私は、パッと見“魚のひらき怪人”だと思いました。

そういえば、『快傑ズバット』に“毒やもり”ってのが出てきました。まあ、それだけの話ですが。

■デボノバとドクイモリ、妙に動きがシンクロしていますが、兄弟でしょうか。

■都合良く転がってきたこの人は、一体何者でしょうか。何にしろ、貴重な情報をくれたというのにほったらかしです。

■「奴らはまた来るかもしれないわ」という沙織さん。

すんません、もういます。

■重兵衛さんに会えたので狼煙を上げる獅子丸ですが、いちおう火薬なので子供は下がらせた方がいいように思います。煙と一緒に子供も打ち上げられかねません。

■失敗した物見ドクロ忍者を鉄砲で始末するドクイモリ。どうやら、右手を発射台にできるようです。さすが、魚のひらきだけのことはあります。

■ドクロ忍者、謎のホネホネダンスを踊らされました。

■獅子丸、小助が死の苦しみと戦っているとか言ってる割には、自分は粥食ったり水飲んだりと、なかなかいい身分です。

■ドクイモリ、先週のゾンビーに続いて、悪人らしく獅子変化中を狙いましたが、やはり返り討ちにあいました。しょせんは魚のひらき。

■ライオン丸、突然人形アニメみたいな動きになりました。

■ドクイモリ、姿は魚のひらきなのに影はイモリ型とは、よく分からない奴です。

■爆発するドクイモリ。噴煙が面白いくらい風に流されました。

■薬を持って帰る獅子丸ですが、その薬って確か液体じゃなかったですか。布の袋なんかに入れて大丈夫なのでしょうか。

■獅子丸、「今度会ったら忍法を教えてくれるね?」という京太くんをさっくり無視して去って行きました。なかなか非情な奴です。

■「獅子丸と沙織の不屈の精神が、小助の命を救ったのである」とナレーション。まあ実際には薬が救ったわけですが。

■次回予告、娘の可愛さに、小助が男の本能と欲望勇気と正義をかき立てられる話だそうです。

あと、“倒せるか、地獄の狼、カマキリアン”って、

どっちやねん。

快傑ライオン丸 プレミアム・コレクターズ・エディション ~第壱章 獅子之函~ DVD-BOX(1)
第10話「死の水ドクイモリ」を含むTVシリーズ第1話〜30話までを収録。
.

(Visited 77 times, 1 visits today)