仮面ライダー555(ファイズ) 第16話


【俺の妄想】

■バジン、来てくれるのは有り難いですが、これだと助けてるのかカイザに加勢しているのかよく分かりません。

■ヘルメットの相手にヘルメットで頭突きでは、あまり意味がないように思います。

■「戦士として、俺はまだまだ未熟だからね。教えてくれないか、乾くん。悪いところがあるなら必ず直してみせるから」という猿芝居師草加雅人。

すんません笑いすぎて腹痛いです。

■たっくん、どうでもいいですが、何であなたのイメージする結花ちゃんは脱いでるんですか。

■「言っとくがな、俺が本気を出せばどんな奴でも一発なんだよ。俺様はものすげーつえーんだよ!!」という海堂くん。

そういうのって、典型的に弱い奴が言うセリフですが何か。

■仁丹って、噛んで食べるものでしたっけ。

■俺のことを好きにならない奴は邪魔だという猿芝居師草加雅人。

ということは、全人類のほとんどは邪魔だということですね。

■真理ちゃんたちが帰ってくると、うずくまって「わからない、いきなり乾くんが殴りかかってきて」と、まさに猿芝居師の本領発揮の草加雅人。

もうダメ、笑い死に寸前。

■真理ちゃんは俺の彼女だと海堂くんに言う猿芝居師草加雅人。このパターン、カブトでも見ましたが。

■「きっと犯人はいる。必ず捕まえてみせる。この手で」という森下さん。

まあ目の前にいるんですけどね。

■オルフェノクにやられる森下さん。木場くんにとっては非常に好都合な展開ですが、もしかして心の中ではほくそ笑んでますか。

■いや、だから何で君の中での結花ちゃんは脱いでるのかねと聞いているわけだが。
.

(Visited 91 times, 1 visits today)