仮面ライダーX 第5話 一つ目怪人の人さらい作戦!!

【けっして悪の組織が自家用バスで人さらいしてはいけません】

立花藤兵衛=おやじさんと神敬介の初遭遇。「おっ、なかなかいい腕だな」とおやじさん。そういえばアマゾンとの出会いもバイクがらみだったような。風見志郎もそうか。

幼稚園バスを狙うゴッド。相変わらず悪の組織には幼稚園バスしか目に入らないようです。しかも運転手が中田博久さんです。

ところで幼稚園バスって自家用でナンバーでも良かったですか。

子供をさらい上機嫌のキクロプス。そこで名乗っても誰も聞いちゃくれませんが。

コーヒーショプ「COL」でラジオを聞くおやじさん。それを聞きつけて入ってくる通りすがりの神敬介。人一倍耳が良くても店の中の声は外では聞こえないでしょう。それが聞こえるのは他にピッコロ大魔王くらいです。

神敬介の馬鹿力に肩をたたかれて「おまえ、デストロンの改造人間か!!」というおやじさん。神敬介は何のことか分かりません。改造人間というのは当たってますが。神敬介がデストロンを知らなかったこととおやじさんがライダー隊を解散して店を開くまでのことを考えると、デストロン壊滅後、1年か2年は経ってたということでしょうか。

さっきのトンネルに来るおやじさん。また子供の乗ったバスが行きます。「子供たちは元気でいいなあ」とか言ってますが、少しは怪しんでください。

案の定子供の悲鳴が聞こえ、トンネルから涼子さんが走ってきます。ところで前回メドゥサの蛇に襲われてましたがあれからどうしましたか。復活の仕方がハカイダーやメザロードばりです。

そこへやってくる神敬介。涼子さんはトンネルに逃げ、代わりにキクロプスが出てきました。ここから戦いが始まりますが、なんで音楽ロボット刑事ですか。

仮面ライダーに変身する神敬介。おやじさんはいたく感動しますが、戦闘員にこづかれ、斜面を豪快に転がります。

おやじさんが目を覚ますと、COLに運ばれていて、目の前にはさっきの女がいます。涼子さんではなくて霧子さんです。神敬介は霧子さんに聞きたいことがありますが、霧子さんは出て行きます。追おうとする神敬介を今度はおやじさんが捕まえて聞きたいことがあると言います。自分の用事が一番大事ですか。そこで神敬介が仮面ライダーXであることを知り、協力を申し出ます。BGM思いっきり『仮面ライダー』です。

COLの前にいる中田博久。そこへゴッド総司令のサッカーボール。もう少しまともなものは選べませんか。ゴッド総司令は立花藤兵衛を知っていたようです。いちおう要注意人物としてマークはしていたのでしょう。とすれば、神敬介との接触を許した時点でゴッドの失敗です。彼のバックにはあと4人仮面ライダーがついているわけですから。

ところでキクロプス正体見せてますが、そこってCOLの前じゃなかったですか。

キクロプスの冷凍人間作戦でしたが、立花藤兵衛の協力を得たXライダーによってあっさり粉砕されます。

救出した子供たちに「一生懸命勉強するんだよ」と余計なお世話な発言をして、この回は終わりです。

(Visited 390 times, 1 visits today)