仮面ライダーX 第33話 恐怖!キングダークの復しゅう!!


罠とも知らずに夢中で追ってくるわ

サブタイトルは明らかに「復しう」と書いてますが多分「復しう」でしょう。

神敬介がチャイナドレスの少女を追いかけるなんだかよく分からないイメージ。神敬介の願望イメージでしょうか。だとしたら先々週のトガゲや先週のアリと大して変わらんような気もしますが。

少女の悲鳴イメージとともに神敬介が目を覚まします。そんなところで昼寝ですか。

すると、さっきの少女が中国系の衣装を着たゴッドの戦闘員に追いかけれていたので助けます。ゴッド戦闘員、背中にかなり汗が浮かんでますが相当リハーサルしましたか。中の人お疲れさまです。

少女はRS装置の設計図を送られたヤン博士の娘だそうです。しばらくこの子を預かることになりました。おやじさんは「こんなかわいい子が側にいてみろ。パーッと花が咲いたみたいに明るくていいぞ」とご機嫌ですが、ある意味チコマコに失礼です。あと、

そんなにかわいくない気がします。

よみうりランドで、ヤン博士のお嬢さんをなぐさめる会(命名マコ)が行われますが、ヤン博士の娘につきっきりの神敬介にご立腹のチコマコ。「あの子ちょっとなれなれしすぎるんじゃない?」とやきもちですが、おやじさんの持って来たジュースで機嫌が直るほど安いやきもちだったようです。

お昼を食べようした面々ですが、神敬介に正体がバレたと察したのか、ヤン博士の娘は都合よく倒れてみせます。おやじさんはここから一番近いからと、神敬介の部屋にヤン博士の娘を連れて行くように言います。

神敬介の部屋。男の一人暮らしにしてはやけに小ギレイです。インテリアは涼子さんのセンスでしょうか。神敬介はベッドにヤン博士の娘を寝かせて自分は出て行きます。

そこへチコマコがやってきて鍵穴から中をのぞきます。どうでもいいですが鍵穴とベッドがこの位置関係だとセックスとかしてるとのぞかれ放題です。ヤン博士の娘は神敬介の部屋を荒らしたい放題、異常に気づいたチコマコが中に入ります。台所用品がキレイに片づいているところがなんだか笑えます。

ヤン博士の娘からはものごっついキバが生えていました。ヤン博士の娘はムカデヨウキヒの正体を見せます。

ところでさっきのキバはどこへ行きましたか。

チコマコの悲鳴を聞いてバイクを止め、マンションを見上げる神敬介。ちょうどどっかの奥さんが干してたお布団を取り込もうとしてましたが、この人は気がつかなかったようです。

「来たなー、神敬介」というムカデヨウキヒですが、勝手に上がりこんでるのはあなただと思います。

神敬介は中国系衣装のゴッド戦闘員と対決、大変身します。どうでもいいですがそのニヤニヤ笑いは何ですか。

立ち上がるキングダーク。巨大置物から着ぐるみになったので、立ち上がりたい年頃みたいです。

COLの前で都合良くさらわれるヤン博士の娘。神敬介は追いかけますが、悪魔のほら穴とやらにおびき出されます。そこでチコマコ共々キングダークの毒ガス攻撃にさらされたXライダーは、やむを得ず設計図を渡すためにクルーザーを呼びますが、そのクルーザーに乗ってV3が登場、チコマコを連れて脱出します。

それもつかの間、今度はムカデヨウキヒにおやじさんが捕まってしまいます。設計図を渡せというムカデヨウキヒに対し、風見志郎は設計図を渡そうじゃないかと、人の番組だと思って無責任なことを言いやがります。<

するとおやじさんが自ら身投げをします。以前サソリトガケスの前で舌かんで死のうとしたことがありますが、おやじさんとはこういう人のようです。

しかしなんとそこへ2号ライダーが助けに入ります。ついに仮面ライダーが三人になりました。おやじさんの嬉しそうな表情が何とも印象的です。あと、コケかけたチコが抱きしめたいくらいたまらなくキュートです。

「喜ぶのは今のうちだぞ」とキングダーク。相変わらず動きたい年頃のようです。

ムカデヨウキヒを前に2号・V3・Xライダーのそろい踏みですが、ムカデ相手にはXライダーひとりで十分だそうです。ムカデヨウキヒ、何でカラス爆弾ですか。先週の古傷にまた矢を刺され怒り心頭のXライダーは、真空地獄車でムカデヨウキヒを倒します。ぼーっ、としたムカデヨウキヒの1カットが妙に可愛らしいです。

キングダークは毒ガス攻撃でせっかく2号とV3を追いつめたのに「今は争っている時ではない」とさっさと引っ込んでしまいます。3人ライダー全てに着ぐるみ顔見せを終えたところで今回は終わりです。

仮面ライダーX Vol.3<完>

(Visited 399 times, 2 visits today)