仮面ライダー 第36話 いきかえったミイラ怪人 エジプタス

【できれば電話の時はヘルメットを脱いでいただきたい】

エジプト支部から送られたミイラ怪人・エジプタスへの生命移植が行われようとしています。

思ったのですが、これって「はじめからミイラ怪人エジプタス」じゃなくて「ミイラになった怪人エジプタス」と解釈すべきなんでしょうね。そりゃそうですよね。生まれた時から干物の魚なんていませんもんね。

生命移植手術は5日間かけて行われて成功しました。もしかして再生怪人もこの要領でしょうか。

エジプタスは起き上がるなり「アバラバラバラ、エバラバラバラ」とよく分からないフレーズを連呼して、ヒマつぶしにそこらへんにいた戦闘員を焼き払います。4000年前からいきなり超ハイテク時代の昭和46年にタイムスリップしたようなものですが、いちおう戦闘員と大幹部の区別はついているようです。

ゾル大佐は、エジプトから日本に運ばれたという財宝のありかをエジプタスに尋ねますが、エジプタスは相変わらすアバラバラバラ言うだけで全く要領を得ません。

科学者は、エジプタスは日本語を聞くことは出来ても喋ることが出来ないのではと言います。

それを聞いてエジプタス、ものごっつい頷いてます

あと、いきなりの日本語も理解できるリーディング能力がありながら喋れないとは、なんだか能力が高いのか低いのかよく分からない怪人です。

ショッカーは、エジプタスの言葉を翻訳できる人間を探し、次々と歴史学者をねらいます。言語学者をねらったほうが良さそうな気もしますが、それ専門の人間がいなかったのでしょう。

エジプタスは西田という人を襲ったあと、大野という人を襲いますが、せっかちなのかさっさと火炎放射で重傷を負わせます。「死んでいる」という戦闘員ですが、大野さんまだ生きていました。大丈夫かこの戦闘員。

虫の息の大野さんは、もうひとりの仲間剛田さんに、次はおまえが狙われると迷惑な忠告をし、古代エジプト語で“火を吹く怪人エジプタス”と電話ボックスのガラスに書き残して息絶えます。どうやら、先に殺された西田さんのところにも同じ文字があったそうです。

死人に言うのは申し訳ないですが、わざわざ古代エジプト語で書かれても事態が混乱するだけなので、普通に日本語で書いてもらえないものでしょうか。

そこへ一文字隼人が現れます。どうやら第一現場にも行っていたようです。こう言っちゃ何ですが、両方の現場にいたとなると余裕であなたが犯人だと疑われますよ一文字さん。

クラブに電話する一文字隼人。ヘルメットつけっぱなしです。あなたは改造人間なので差し支えないと思いますが、はたから見るとちょっと変な人なので、いちおう一般常識に合わせた方が良いように思います。

剛田さんの息子は、すでにショッカーに捕まっていました。ショッカーアジト地上波テレビ中継です。悪の組織って、電波ジッャクがお好き。

剛田さんを連れ去ろうとするショッカー。一文字隼人は仮面ライダーになってエジプタスと対決です。仮面ライダーはエジプタスの炎に苦戦です。いったい何万度あるのでしょうか。エジプタスはいったん退散します。

ショッカーのアジトに向かう滝和也を見て、何やら自慢げのエシジプタス。何言ってるのかサッパリ分かりませんが。

滝和也、見たらすぐ分かるようなマキビシ攻撃にすぐ引っかかりますが、めげずに戦闘員と対決。はしごをニョキニョキ登ります。負けじと戦闘員もニョキニョキ登ります。上に一人くらい配置しとかんかいショッカー。

滝和也はあっさり戦闘員に捕まります。弱っ。

一文字隼人に書き置きをする剛田さん。途中で一度インクが切れたようです。すると現れるエジプタス。剛田さんは一文字を置物で殴って気を失わせ、エジプタスについていきます。発信器仕込まれたとも知らずに。

アジトに車で連れて行かれる剛田さん。後方に見える「梨」という看板がとっても気になります。食べ放題でしょうか。

何かの御堂みたいなところにシッョカーのアジトがありました。合い言葉は「ショッカー、オープン」です。なんとも安直な合い言葉です。他に何かなかったのでしょうか。もっとも、万全を期してゾル大佐の愛人の名前とかを合い言葉にされても、それはそれでちょっとイヤですが。

アジトに連れてこられた剛田さんは、エジプタスの書く文字の解読をさせられます。

予告編ではこれとは違う、エジプタスの喋る言葉を訳して紙に書け、というシチュエーションの画面が確認できます。

エジプタスが文字を書くと、コンピュータに文字が流れてきます。ところで喋ってる間に最初の方流れていっちゃいましたけど差し支えないですか。「本日はお日柄もよく」とか文頭の挨拶文だったのでしょうか。

エジプトの宝は北海道にあると知ったショッカー。そこまで知ればもう剛田さんに用はないそうです。北海道って広いんですけどね。もう少し場所を特定したいところですが。

あと、利用価値のなくなった人間は死だと言ってますが、宝のありかを吐いたエジプタスも、もはや利用価値のない火を吹くだけの怪人のようにも思えますが、怪人は特別扱いなのでしょう。

ショッカーは剛田親子と滝もろともアジトを爆破しようと、ダイナマイトの導火線に火をつけます。それはいいのですが、それってわざわざエジプタスが火を吹かなくてもマッチかライターで十分なのでは。まるで中華鍋で目玉焼きを作るようなものですが。

アジトへ急ぐ一文字隼人ですが、どう急いでも変身する時は一度立ち止まらなければなりません。これって一分一秒を争う事態では結構タイムロスです。本郷ライダーが羨ましいと、内心思っているに違いありません。

アジトに到着して導火線を引きちぎる仮面ライダー。そしてショッカーを羽田空港に追います。飛行機で北海道に行く模様です。

もしかしてその格好で民間機に乗る気ですかエジプタス。

ショッカーの車に追いついた仮面ライダー。炎攻撃をかわし、ライダーキックでエジプタスをやっつけました。

ラスト、剛田さん親子が助かったのはいいですが帰りは徒歩でしょうか。せっかくなのでひとりずつ2ケツしていけば良いのにと思いながら今回は終わりです。

次回予告、また画面中央明朝体に戻りました。

(Visited 697 times, 1 visits today)