仮面ライダーカブト 第46話 さらば坊ちゃま


とっととヒゲ剃ってください

■とっても強いワームの人、ヒゲが生えたように見えたのは照明の加減かと思ったら本当に生えてました。

■ワームの正体を見せる剣くんですが、他の待ち合わせの人とか普通にいませんかその噴水前。

■サソリワーム、よくよく考えたらお姉さんの方に擬態するという方法もあったし、その方が楽しい人生が送れそうな気もします。なぜ剣くんの方になったのか、そのへんの判断基準も知りたいものです。

■剣くん、岬さんはいいですからじいやに謝りましょう。

■実際の状況はアレですが、はたから見ると単なる岬さんの八つ当たりのように見えるというか本当に八つ当たりです。ただ、グーパンチとか底の硬そうなブーツで足踏み攻撃とかじゃくて不幸中の幸いでした加賀美くん。

■後に大公開される剣くんのデートプランでは、ここに戻ってこないくさいのですが、ちゃんとケーキがありました。じいやの手作りでしょうか。ひとりで食いきれる量ではありませんが。

あと、食べ物を粗末にすると苦情が来るので控えてほしいものです。なんせあの程度のソ●トバンクモバイルのCMで、深読みして苦情を出す人が世の中にはいるくらいですから。

天道くんのおばあちゃんによると、男がしてはいけないことのひとつだそうですし。

■妹さんにずっと笑顔でいてほしいと言う天道くん。そのセリフ、6年前(もうすぐ7年前)にどっかの番組で随分聞いたセリフです。

そういえば、ここのところひよりさんの出番が激減していますが、何か大人の事情でしょうか。

■なぜか海に潜ってまた出てきた剣くん。クリーニング代がかなりの痛手です。

■とっても強いワームの人、昆虫採集からお帰りです。ライダーシステムなんか狙わずに始めからそうすれば良かったのに。

■「ワームって何ですか。人間って何ですか」と田所さんに聞く岬さん。

ネイティブの人にする質問ではないような気がします。

■先週仰々しく登場したのに、めっきり出番の少ない根岸さん。遠目に見ると『ジェットマン』の竜みたいに見えます。

■全てのゼクターと加賀美くんの命を引き換えだという剣くん。自分がキープしているサソードゼクターはいいとして、

ホッパー兄弟のはサックリ無視ですか。

■ドレイクゼクター、デカっ!

■ザビーゼクター、ちっちゃ!

あと前々から思っていたのですが、どうしてもドレイクゼクターの銃口が“目”に見えてしょうがありません。まあ実際に目なのかもしれませんが。

■プレス機からあっさり復活するゼクター。一番デカいトンボが羽根で守っていたのでしょうか。

■拘束プレイからあっさり解放のホッパー兄弟。このくらいの締めつけならトイレは行けそうです。

■ガタックのライダーキック一発であっさり敗退のカブトガニ怪人。とっても強いワームの人は、いつの間にかただのワームになっていました。分離して弱くなったのでしょうか。

ザダムですか。

■ライダーキックとライダーパンチの同時攻撃でカブトガニ怪人を倒すホッパー兄弟。前の失敗から少しは学んだようです影山くん。

■岬さんのブレスレットをしている剣くん。この時点で死亡フラグ確定ですが、こうなるとお約束の演出が見られる予感。

ていうかミサキーヌ、目良過ぎ。

■剣くんのデートプラン大公開ですが、この日に遊園地なんぞに行くと、あなたたちと同類のバカップル共がウヨウヨしてて、乗り物なんか乗れたもんじゃないと思いますがそのへんは計算に入っているのでしょうか。

あと男として言わせてもらえば、どう考えても最後にもうひと行程抜けていると思いますが、それはまあいいでしょう。

■サソリワームから外れて転がるブレスレット。やっぱりやっちゃいましたかこの演出。

■じいやを演じたのは「特捜最前線」第177話『天才犯罪者・未決囚1004号!』で強烈な犯人役を演じた梅野泰靖さんですが、じいやが数話だけの登場に終わらず、きちんとキャラクターとしての役割を果たしたのが、なんだかとっても嬉しいです。

■超人機発動。

こいつはすごいぜ!!

CMの話ですんません。私メタルダーも大好きなもので。

■樹花ちゃん、お楽しみは分けておいた方がいいですよ。というかこれがボウケン・カブト組最後の後枠なんですね。最後にもう一回ズバーンを呼んでほしかったなあ。

(Visited 112 times, 1 visits today)