仮面ライダーカブト 第33話


とっとと社員割引を適用してください

■車に乗らなかったゼクトの人、帰りは歩きでしょうか。

家政婦は見た加賀美新は見た。

■樹花ちゃん、ただ自慢に来ただけのようです。

■「どっかで聞いたような声だな」と加賀美くん。半年も番組やっててまだ覚えてませんか。

■影山くん、素敵すぎる格好で似合い過ぎです。

■「おまえ、何をしているんだ?!」と天道くんに言う加賀美くん。

見りゃ分かるでしょうメシ作ってるんですよ。

■ゼクトの人たち、釣り糸で壊れるような武器を今まで使っていたのでしょうか。

■天道くん、メシを拒否されてかなりショックを受けています。

■天道くん、オーナーやひよりさんがいないことをいいことに、やりたい放題です。

あと、店の売り上げが上がらないのは、アナタの楽しい仲間たちがしょっちゅうウロチョロしてるからではないでしょうか。

■全てのライダーはオレが倒す by坊ちゃま天道総司

■ディスカビリ家に伝わる名剣・ディスカリバーだそうです。それ何て勇者シリーズですか。

■やさしくてカッコいいお兄さんがいて、あたし幸せだよねと加賀美くんに言う樹花ちゃん。それはつまり加賀美くんがやさしくなくてカッコ悪いということでしょうか。あと、何よりもポイントが高いのは、美味い飯を作ってくれることではないでしょうか。

■影山くん、見境なく誰にでもついていく人です。

■「さすがは名剣、見えないほどまぶしいというわけだな」と坊ちゃま。

そんなわけないでしょう。

あと、空気の読めるワームで助かります。

■じいや、ずっとその格好で走ってきたのでしょうか。お巡りさんに見つかったら、余裕で銃刀法違反で捕まりますよ。

■ゴンちゃん、ものごっつい短い出番でした。

■エビ怪人、妙に声が可愛いです。

■やさぐるまんが現れました。

■「今、誰かオレを笑ったか」と矢車兄貴。そりゃ今頃、全国の視聴者が笑ってますよ。

(Visited 70 times, 1 visits today)