特捜最前線 第376話 警官汚職地図!


【脚本 藤井邦夫 監督 松尾昭典】

初期ではたまにあった“所轄vs特命課”という構図と、特捜では意外に扱うことが少ない汚職がテーマとして描かれる話。

この時期の話としては、やや趣を異にする回であり、第3パートまでは面白い感じがしたのだが…。第4パートで急速にパワーダウン。

これね、小説だったらこういう展開でも良いと思うんだけど、TVドラマとしては良くないよね、テープ1本でハイ逮捕、っていうのは。

それまでに積み上げてきた展開があるのだから、やはりストーリーの中で、汚職警官たちが暴かれるような、そんな話が見たかっただけに、残念。

(Visited 75 times, 1 visits today)