特捜最前線 第239話 神代警視正の犯罪!

【脚本 塙 五郎 監督 天野利彦】

毎年恒例、身勝手な課長に部下たちが翻弄される話…。かと思いきや、そこまでではなかったね。タイトルが派手なんで少し期待してたけど…話としては地味。

ラストまでタイトルの意味が分からん…と思っていたが、そういうことですか…。

神代の奥さんが自分の部下とできていたという衝撃の過去が明かされるこの回。それはいいのでが、話の中で娘・神代夏子のことに一度も触れられないのはかえって不自然じゃないか?

まあ、神代夏子については長坂氏以外、書くのが難しくなっていたのかもしれませんが。一度神代夏子に似ている女という話がありましたが、正直大したことはない話でしたし。

(Visited 255 times, 1 visits today)