特捜最前線 第225話 チワワをつれた犯罪者!


【脚本 阿井文瓶 監督 野田幸男】

橘の執念の理由に無理がなかったので、話として出来が良かったです。

犬を犯行の決め手にするあたりは強引で素敵。まあ話が面白かったので許しましょう。

そういえば、『古畑任三郎』の復帰スペシャルで、警察犬の調教師?をしていた古畑も、犬は裏切らないしウソをつかないって言ってましたな。もっともそのあとに「だからつまらない」とも言ってましたが。

ところで、桜井はどうした…?やっぱり出演者の関係かw

(Visited 134 times, 1 visits today)