特捜最前線 第176話 1980年夏・二人だけの暴走族!


【脚本 藤井邦夫 監督 天野利彦】

何かよう分からん話というか、好きになれん話やなあ。暴走族に強い反感を持つ刑事というバックグラウンドは良かったが、正直話が薄い。

まあとりあえず、小林昭ニさんが見られるということで価値はあるのだが。ところで事件解決してないよなあ。おやっさんが謝るあのシチュエーション、どっかの話でも見たよなあ。どの話か思い出せないけど。

それにしても吉野始末書何枚目だ。

(Visited 167 times, 1 visits today)