特捜最前線 第165話 隣にいた絞殺魔!


桜井の兄の弁護士役で、岸田森が登場。 それだけで見る価値十分。

話自体も、桜井のアウトローぶりが堪能できて面白い。水筒に酒を入れて持っていた桜井の兄だが、その「酒」が見事に後々の展開に繋がっていることや、金の隠し場所かまさか…という点で、よくできている回だ。

岸田氏はこのあと「太陽戦隊サンバルカン」で、嵐山長官役をやっている。

「君たちは、バル強化服を着て、サンバルカンになるのだ!」

なぜかちょっとコワい…

(Visited 222 times, 1 visits today)