特捜最前線 第108話 午前0時に降った死体!


【脚本 長坂秀佳 監督 村山新治】

『柔道一直線』『刑事くん』主役の桜木健一演じる滝巡査、特命課就任エピソードである。

のっけから滝にはかなり辛いデビューとなったが、「刑事が出世と金のことを考えてなにが悪い」と言い放つ一方で、熱い血を持つ人情派の滝というキャラクターが、如実に表れたエピソートである。

ひとつ興味深く思ったことは、飲み屋で船村と会い、「特命課に入れないか」というシーン。このくだりが後々の#127&128「裸の街」編での「おやじさんのファンだ」という滝の言葉に繋がっていた…というのは考えすぎか。

(Visited 203 times, 1 visits today)