特捜最前線 第56話 絞殺魔・ノクターンが呼ぶ街!

【脚本 江連 卓 監督 佐藤 肇】

玉ちゃん初の大活躍編…ではなくて(それは最後だけだし)当初、うだつのあがらない風の男だった橘が、本格的にその有能ぶりを見せる回。

とはいえ、いきなり同僚の刑事をぶん殴るのはいかがなものでしょうか。 しかし、サツきらいになったり、ボクサー時代のファンになったり…、ネタの宝庫か、あんたは。

あと、鳥居恵子さん。出た瞬間から、不幸な女だとわかってしまう…

そうそう、課長がゆうとりますが、「ズブの素人」を”ズブしろ”って略す人、はじめて見たような気がする…。

(Visited 234 times, 1 visits today)